母の振り思い出して我が振り直せ

育児、日々のことを。雑感。

幼稚園選び2

f:id:littlecoo:20170722003723j:plain

意気揚々とA園のプレに登園した私と息子。

園舎とは別に建っている素敵なログハウスに案内されて中に入ると息子のテンションが上がる上がる。

初めての場所ということもあるし何より大好きな電車や車のおもちゃですでに遊んでいる子供たちがいたからだ。

渡された名札を中々つけさせてくれないくらいにそちらへと行こうとする息子と軽く格闘して何とか名札をつけ終えて一息ついた。

そしてそれから10分後くらいに初めてのプレが始まった。

 

全然やらない息子

なにやら楽しい場所であるということと私も一緒ということもあり気が大きくなっているのか先生二人が手遊びしたりとしている中、室内をうろちょろ。

そしてついには室外の縁側で走る走る。

でも先生は息子に声をかけることもなく手遊びや紙芝居をやっている。

のびのびってこういうことなのかな?と少し不安になった。

そしてママたちもすでにグループ化していて(おそらく上のお子さんの時からの知り合い)誰とも会話することなく1回目のプレは終了した。

 

不安が増した2回目

2回目のプレもほぼほぼ息子はうろちょろ、縁側へ出て走るで終了。

そしてこの日は在園児が園庭で体操をしているのを見ることが出来た。

ただ数人の園児は体操をせずに鉄棒をしていたり、ベンチに座ってお友達同士でお話を楽しんでいたり、滑り台をしていたり。

私はこっそりその様子を写真に撮って主人に送信してみた。

返信されてきた答えは「これは駄目なんじゃないの?」だった。

息子はおそらく体操をしない園児の部類になるだろうと思う。

それにプレで先生が息子に働きかけをしてくれることはほとんどない。

そんなことを考えていた結果、息子は幼稚園で放置されるんじゃ・・・・・・って思ってしまった。

 

主人からの提案

プレでの息子の様子、先生の対応などを1回目のプレ後より詳しく話した。

そしてA園は人気があり現在の年少児は1クラス22人の5クラスで先生は1クラスに担任とサブの先生がつくけども息子は放置されるんじゃないかと不安に思うとも話した。

私の話を聞き終えた主人が口を開いた。

人数が多すぎると思うからもう少し人数が少なくて「縦割り保育をする幼稚園はないの」と。

やはり主人も園児が多ければ先生の目が届かないことも多くなって放置になりそうと思ったのと縦割り保育についてはテレビで縦割り保育のことをやっていたのを見て良いなと思ったかららしい。

 

そんな都合良く

 あったりしました少人数で縦割り保育の幼稚園が(笑)

我が家の近くからも通園しているお子さんがいて時々、公園などで息子が勝手に一緒に遊んでる風にしていても嫌がることなく適当に相手してくれて優しいなと思っていたのです。

そんなことを思い出した私と公園での出来事を聞いた主人は一気にそちらの幼稚園へと気持ちが傾いたのは言うまでもありません。

ただ小児科医から言われた のびのび幼稚園 なのかは見学してみないことにはわからないので早速見学希望の電話をしてみたのでした。

 

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村