母の振り思い出して我が振り直せ

育児、日々のことを。雑感。

幼稚園選び1

f:id:littlecoo:20170720155014j:plain

まさかこんなに悩むことになるとは思っていなかった幼稚園選び。

我が家から通園可能な幼稚園が7園あり、園バスも全園来てくれる。

とりあえずネットで情報を集めてみたもののやはり見学してみないことには選べるはずもなく。

全ての園に見学へ行く?

いやある程度篩にかけようということに。

 

というのがここ2ヶ月くらい前からの話でもっと以前には もうここで決まり! となっていたのだ。

 

 

 

実は息子の発達障害を疑い、1歳になった時から半年毎に近くの小児神経が専門の小児科へ相談していた。(疑った詳細は別記事にするかもしれないが未定)

結論としては月齢相応になっているから大丈夫でしょう、定期的に経過観察も今後はなしということを2歳6か月になった今年の4月に言われた。

その診察の最後に私はいくつか医師に質問した。

「幼稚園によっては発達相談等をしていたことを教えて下さいとなっているのですが言わなくても大丈夫ですか」と。

私と主人は小学生になれば嫌でも勉強しなくてはならないのだから幼稚園は思いっきり遊ぶ のびのび幼稚園 にしようと決めていたのだがその幼稚園こそが 教えてください となっていたからだ。

医師の答えは「言う必要はない」だった。

心が軽くなった私は更に聞いてみた、「息子にはどういう幼稚園がいいでしょうか」。

医師は私の質問に苦笑いを浮かべ言葉を選びながら答えてくれた。

「教育方針はそれぞれの家庭で決めることだから・・・・・・まぁしいて言うなら早期教育よりも思いっきり体を使って遊ぶような幼稚園の方がこの子は伸びると思いますよ」

医師の言葉に確証を得た私はもうのびのび幼稚園のA園で決まり!となったのである。

そして5月からA園のプレへ意気揚々と行くのだが行くことで迷いが生じることになるとは思いも寄らなかった。

 

続きはまた別日に。

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村